045環境活動

045環境活動

PLATE to PLATE(P to P)」とは富士フィルム様が行っているアルミニウムの再利用活動です。使用済みの印刷用刷版材料「CTP版/PS版」のアルミニウムを、再び「CTP版/PS版」に加工するという水平リサイクル活動です。

私たちはこの活動に賛同し、拡大推進するため2008年10月より参画しています。

このリサイクル活動により、以下の効果が期待されています。

 

★ CO2削減による地球温暖化の防止

 再生地金を利用してCTP版を作ることで、従来の新地金を利用する製造法に比べ、

 約60%のCO2排出量削減に貢献しています。

 

★ 資源の有効利用

 国際的にアルミニウムの需要が伸びている中、同製品内でリサイクルすることで、

 廃棄物を減らし、限られた資源の有効利用することができます。

 

     ◎従来のリサイクル                ◎各製造部門内でのリサイクル

PP1.bmpP5.bmp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

これらの効果により、弊社だけでも、年間750tものCO2排出量削減に貢献しています。

 ちなみにこの量は、杉の木が1年間に吸収するCO2量で換算すると約5.4万本分です。人間の年間呼吸量に例えると、約2,350人分に匹敵する量です。

 

今後も省エネ・省資源の活動に積極的に取り組んでまいります。

 

 

 

▲このページのトップへ

このページのトップへ