053私の仕事

053私の仕事

【印刷部】 藪崎修斗(2010年入社)

薮崎(加工).jpg


――仕事をして(働いてみて)感じた事は?


毎日自分の家に届く新聞の制作に携わっているというすごさを実感します。

その新聞を時間通り読者の元に届けるために毎日整備をしっかり行い

機械の状態を把握して 安定稼働に努め日々時間との戦いでもあると感じます。



――仕事でつらかった事、そしてそれをどう乗り越えましたか?


自分の確認ミスで断紙するトラブルが発生してしまったときは非常に悔しい気持ちになりました。

新聞印刷は時間との戦いです。絶えず印刷を続けなけらばならない所で断紙(紙が切れてしまう事)

してしまうと、輪転機の復旧に多大な時間的ロスをしてしまい、配達に遅延が生じてしまいます。

同じミスを繰り返さないよう先輩方にアドバイスをもらったり、自分でどうしたらいいのか工夫して次の作業に臨んで気持ちを切り替えています。



――休日の過ごし方


会社の先輩、後輩と非常に仲がいいのでよく飲みに行ったり、スノボやフェスに行ったりもします。



――入社希望者へのメッセージ


辛いことや大変なこともありますがとてもやりがいのある仕事だと思います。

クルー同士の仲もよく、とても雰囲気のいい現場です

是非一緒に働きましょう!

このページのトップへ