054社員日記

登山日記
2016.9.13

日本の象徴・・・
世界文化遺産・・・
3,776.12m・・・

登るものではなく見るもの・・・
いやいやいや登るものなんです!!
登ったんです、そう、富士山!!!
てことでこの度は、「一生に一度は登ってみたいね」と休憩室での些細な会話から、だんだん本気になっていき、どうせ登るならやっぱ御来光っしょ!と話は膨らみ、先輩や後輩を引き連れ富士山登ってきました!!

富士山に登ろうと決めてからは、みんなで登山用品を買いに行ったりと準備の段階からワクワクドキドキ。
そしていよいよ登山当日を迎えた日、天候はあいにくの雨。。。更に台風が近づいて来ているとのことでコンディション最悪。
がしかし我々は、こんなコンディションで登山を諦める程ヘタレではない!!この熱い気持ちで雨も台風も吹っ飛ばしてやると意気込み登山決行!!
この悪天候も雨男のU氏がいるからだと、みんなしてU氏を責め立て憂さ晴らし。


今回の登山は、登山ルート4つある内の富士宮ルートからのスタートとしました。
五合目に到着した時点では、霧が濃く視界があまり良くなかったけど、小雨であった為、御来光を半ば諦めつつ、天候が悪くならない事を願い登山スタート!!!(登山開始は、22時頃)

加工1.jpg

登り出しは、みんなよく喋り(特にS氏)快調に六合目、七合目と進んで行きましたが、やはりだんだん口数も減っていき足取りも重くなりました。
しかし!!こんな時、仕事で培った協力・助け合いの力でみんなが支え合い、大変な時こそ喋ったり、歌ったり(特にS氏)なんとか九合目まで辿り着きました!!

加工5.jpg

八合目から九合目までの道中、山頂に近づいて来ている為か雨も強くなり気温も大分下がり、厳しい状況となりました。
この為、九合目で緊急ミーティングを開き、富士登山を断念するといった苦渋の判断を下しました。
登山前の熱い気持ちも雨と寒さで逆に吹っ飛ばされ、改めて富士山の偉大さを思い知らされました。。。

山頂を背に下山開始。(下山開始は、3時頃)
下山してから八合目へ近づいた頃、なんと雨は上がり霧もなくなり目の前には雲海・見上げれば無数に輝く星!!とても綺麗でまさに絶景!!!
下山をしたら天候が良くなるなんて、改めてU氏の雨男っぷりには驚きました。

下山中は、天候にも恵まれ休憩中にS氏が入れてくれたコーヒーが最高においしかった!

加工6.jpg

更に天候が回復した為、六合目で御来光を見ることが出来て、これもまた絶景!六合目でこんなに感動するなら山頂で見る御来光はどんなに綺麗なんだろうと思い、また絶対みんなでリベンジしてやると決意しました!!!

加工4.jpg
加工2.jpg

登山日は自分の28歳誕生日だった為、日付の変わった0時00分に登山の道中でみんながハッピーバースデイを歌ってくれました!

一生忘れない最高の誕生日になりました!!

加工3.jpg


りゅうじ

このページのトップへ