054社員日記

第17回新聞協会技術委員会賞を受賞しました!
2011.7.17

 静岡新聞総合印刷は『CTPによる見当補正機能の開発』により、第17回新聞協会技術委員会賞を受賞し、7月8日に日本新聞協会にて表彰を受けました。

     0708表彰補正あり.JPG

  CTPでは紙面データの書き出し位置を媒体、折機単位での設定が可能になっていた機能があり、今回その機能を応用して製版1枚毎にシリンダーポジションに応じた書き出し位置を調整するソフト開発をしました。従来、見当のねじれに対して版咥え側の裏にテープを貼る事で機械の個体差を吸収させていましたが、同ソフトによりその必要がなくなり、よりきめ細かな補正が可能となりカラー印刷の見当精度、紙面品質が向上しました。  

印刷における見当精度の誤差を数値化し、自動補正される点が評価され、版への書き込み位置を微調整すると言うアプローチが他社の参考になる点も評価され受賞となりました。

このページのトップへ