054社員日記

飛んでイスタンブール!!
2011.12. 7

1年に1回取得できる7連休を利用して、トルコに行ってきました。トルコまで片道12時間。まさに飛んでイスタンブールなのだ。

 

飛行機が到着し空港を出た瞬間、日本とは違うエキゾチックな風景が目に飛び込んで来る。テンション上がっている僕を乗せたタクシーは、滑るようにイスタンブール市街へと走り出すのだ。

ayasfia.jpg

 イスタンブールには世界遺産や歴史的な建物がいっぱいあって、雰囲気のある町並みが心地よい。ブルーモスク、アヤソフィア、グランドバザール...

gb_ranmp2.jpg

ejip_hige.jpg

bllu_mosk.jpg

食べ物は、これまた旨くて、日本でも有名なケバブを筆頭に色々あるのだ。肉料理が多いね。もちろんイスタンブール名物のサバサンドも食べました!! 油を引いた鉄板の上で焼いたサバと、オニオンをパンに挟んだだけなんだけどバカ旨!そしてトルコのパンは美味しくて、ボソボソしてない。味も濃い。そんな理由からか、とにかく旨かった。トルコ人がサバサンドと一緒に飲んでた、ピクルスジュースも試しに飲んでみたんだけど、これは厳しかった...

saba.jpg

kyofte.jpg

 旅行中は、トルコ人と同様に1日何杯もチャイを飲んだ。トルコのチャイとは紅茶の事だ。小さいグラスに角砂糖が二つも付いていて、大人も二つとも入れて飲んじゃう。最初は「あま~」って思ってたけど、これが慣れるんだよね。二つ入れないと物足りなくなってくる。レストランで、バスを待ってる街中で、旅行者相手のおみあげ店で、とにかくいろんな場所で頂いた。店の人が頼んでくれるんだもの。チャイの出前はあたりまえなのだ。

cyai.jpg

旅の途中、アジアとヨーロッパを隔てるボスポラス海峡クルーズに出掛けた。残念ながら青空じゃなくて、空には低い雲が覆っていたけれど。船に乗り込み椅子に腰掛けると、お盆の上にたくさんのチャイを乗せたおじさんが「チャイはどうだ」と売りに来る。親に連れられた子ども達が、狭い船の中を走り回る。トルコ人のカップルがいちゃいちゃしてる。 アジアとヨーロッパ両側の陸地を繋ぐ、ボスポラス大橋をくぐる時、海を見ながら、ぼーっと色々考えた。

 あぁ、7連休も頂ける会社には、もちろん感謝してますよ。

 

nomo

このページのトップへ