054社員日記

新人日記 渡辺
2014.6.23

職場に配属されて約一か月が経ちました。
新聞印刷は時間との勝負で、現場の人達と協力し合い一つの新聞ができあがった時に、達成感や、喜び、働くやりがいを強く感じました。

輪転機はとても大きな機械で手を挟まれたら大きな事故になります。また、報告・連絡・相談を怠ってしまうとトラブルを招き、新聞の配達時間が遅れて読者の皆様にご迷惑をかけてしまいます。
そうゆう経験をしてみて改めてチームワークの大切さ、人とのコミュニケーションがものすごく重要なものだと実感しています。

まだ何も分からなく一からのスタートなので、分からないところは、そのままにしないで先輩に積極的に聞き、早く一人前になれるように、色んな知識を吸収していきたいと思っています。
「石の上にも三年」という、ことわざがあるように、今この時期は、新しい環境で分らないことだらけで、苦しい時だと思いますが、これから頑張ります。

渡辺3.jpg

渡辺4.jpg


渡辺

このページのトップへ